アメリカ留学のいろは:アメリカ留学と留学生活について−ホーム>アメリカ留学
×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ホーム>アメリカ留学

アメリカ留学を応援サポートする留学情報サイト!










授業・講義

<クラスネットワークシステム>

クラスによってはテストやクイズをオンラインで受けなければならないこともあります。またシラバスをプリントアウトしたり、 講義に使う資料をプリントアウトしたりしなければならないときもあります。そこで利用するのが、 LMS(Leaning Management Systems)というオンライン授業支援システムです。 有名なのでは「BlackBoard (Web CT) 」などがこれにあたります。 もし自分の学校のホームページにBlackBoardやWebCTのロゴがあったらその学校ではオンライン授業支援システムとしてそれらを使っているということになります。

使い方はいたって簡単で、学校のホームページからオンライン授業支援システムのページにすすみ、 そこでユーザーネームとパスワードを入力してログインします。 ユーザーネームやパスワードは学校が発行した学生番号などの場合が多いので問い合わせてみるとわかります。

このシステム内にログインすると、オンラインでクイズやテストが受けられたり、掲示板でディスカッションをしたり、 講義に必要な資料をプリントアウトしたりすることができます。 教授とのメールのやりとりもこのシステムを介すことが多いです。

詳しいシステムの説明はクラスシラバスなどに書いてあるのでそれを参照してください。もしログインページの場所が分からなかったり、 ログインの仕方が分からない場合は教授に聞けば教えてくれるはずなのでぜひ聞いてみてください。 このオンライン授業支援システムを使いこなすことはとても大事で、もしこれが必要だけど使い方が分からない場合はすぐに教授に教えてもらいましょう。

Copyright (C) 2008 アメリカ留学のいろは All rights reserved.