アメリカ留学のいろは:アメリカ留学と留学生活について−ホーム>アメリカ留学
×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ホーム>アメリカ留学

アメリカ留学を応援サポートする留学情報サイト!










授業・講義

<プレゼンテーション>

プレゼンテーションでは生徒があるテーマにそって自分のリサーチや考えなどをクラスの前で発表します。 パワーポインターで視覚資料を用意したり、ポスターをつくって提示したりすることもあります。 だいたいのプレゼンテーションは本番の10分〜15分程度で短いように思えますが、 そこまで用意するのに綿密な構成と入念な練習を要したりします。 場合によっては2人一組で発表したり、3人一組で発表したりするときもあります。 また発表者はプレゼンの最後に聞き手の質問攻めにあうことが多いです。反対に聞き手はプレゼンターの発表内容に対してフィードバックを返すことを求められます。

プレゼンテーションはだいたい学期に数回あるかないかぐらいのものですが、文系(ビジネス系)のクラスは学期中にたくさんプレゼンがあるそうです。

Copyright (C) 2008 アメリカ留学のいろは All rights reserved.