アメリカ留学のいろは:アメリカ留学と留学生活について−ホーム>アメリカ留学
×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ホーム>アメリカ留学

アメリカ留学を応援サポートする留学情報サイト!










短大

<主な特徴>

日本人留学生の間ではよく略して「コミカレ」などと称すアメリカの短大はコミュニティーカレッジと言い、 日本でイメージするそれとは少し異なります。 日本で短大と言うと高校を卒業した若い学生が通うイメージがありますが、 アメリカの短大の場合少し違い、 一度社会に出たけどもう一度学校に戻って学びたいと考える社会人の人がキャリアアップを図る目的でコミカレに通ったり、 勉強にブランクがあるけどまた一から学び直したいと考える人が生涯教育の場としてコミカレを選んだりします。 もちろんアメリカの短大にはその他にも、 二年間短大において一般教養を学びながら四年制大学への編入を目指して勉強している学生も通っています。

主な特徴としては、 名前から想像がつくかも知れませんが地域に密着した学校の場合が多く、 通っている学生の人は地元の人が多いです。 また社会人の方が仕事の前や仕事帰りに通っているケースも多く、 割合学生の平均年齢が高めです。 夕方のクラスなどを取ると半分以上の学生がおじさんおばさんということも珍しくありません。

また通っている人は大半が地元の人なので四年制大学によくあるような寮がない場合が多いです。 したがってもし短大に通うとなると必然的にホームステイかアパート暮らしになるかと思います。


 <まとめ>

% 短大は地元密着型の学校
% 生徒の年齢層は比較的高い
% 編入目的で通う生徒ももちろんいる
% 寮はない場合がほとんど

Copyright (C) 2008 アメリカ留学のいろは All rights reserved.