アメリカ留学のいろは:アメリカ留学と留学生活について−ホーム>アメリカ留学
×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ホーム>アメリカ留学

アメリカ留学を応援サポートする留学情報サイト!










学校のシステム

<授業登録>

学校に入学後は自分の必要な授業を取って単位を取得していきます。 自分の取るべきクラスは専攻アドバイザーと相談するといいです。 曜日と時間帯が重なるクラスは取れません。また取りたいクラスに必須クラス指定(prerequisite)がある場合はそのクラスが登録できない場合があります。 例えば取りたいクラスのただし書きに「prerequisite ENGLISH 111」と書いてあった場合、そのクラスはENG111を終わらせた後でないと選択できません。 主な授業登録の方法としてインターネットを使いオンラインクラス登録をする方法と、学校のアドバイザーと相談しながら授業登録をする方法があります。 前者の場合は、学校のネットワークシステムなどにログインしなくてはならないので、ユーザーネーム(学生番号など)とパスワードが必要です。 システムにログインした後、クラス登録のページに進みそこから自分の取りたいクラスを登録します。 またアドバイザーと相談しながらクラスを登録する場合は、アドバイザーに会いに行けば(アポが必要な場合もあり)その場でささっと登録してくれます。

学校にもよりますが、秋のクラス登録は4月や5月ぐらいから、春のクラス登録は10月ぐらいからできるはずです。 また大半の学校ではクラス登録日(Register Day)なんていうのが設けられていて、その日半日や一日中キャンパスにアドバイザーたちがずらっと並び、 取るべきクラスの相談などにのってくれます。人気のあるクラスなどは早い段階で定員に達することがあるのでなるべく早めにクラス登録をしたほうがいいです。 傾向として朝早いクラスや夜の時間帯のクラスはあまり人は集まりませんが、昼の時間帯のクラスなどは早い段階で席が埋まってしまうこともあります。

ひとつ留学生として気をつける点として、最低単位登録数というのがあります。これは留学生としてというよりは正規学生(Full-time Student)としてなのかもしれませんが、 大半の学校で留学生は本学期間(主に春と秋の学期)で最低12単位のクラス登録が必要です。留学生(正規学生)として扱われるには最低12単位を登録する必要があり、 もしこれを下回った場合に移民局から警告やら強制帰国などの措置が下される可能性があります。留学生アドバイザーや専攻アドバイザーなどと話し学期間に必要な登録単位数などをきちんと確認し、 登録締切日前にクラス登録を行ってください。

Copyright (C) 2008 アメリカ留学のいろは All rights reserved.