アメリカ留学のいろは:アメリカ留学と留学生活について-ホーム>アメリカ留学生活
×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ホーム>アメリカ留学生活

アメリカ留学を応援サポートする留学情報サイト!

留学中に

<国際電話をかける>

アメリカ留学中に国際電話を使い、 日本の家族や友達に連絡を取りましょう。 昔は手紙ぐらししか連絡手段はなかったでしょうが、 今の時代はいろいろと便利なものがあるので留学生も大助かりです。 国際電話をするにはいくつかの方法があります。下はその一例です。

方法A) 国際電話カードを使う
スーパーに行くとレジの脇のところに「International calling card」と書かれたカードが何種類があると思いますが、 これが国際電話カードです。使い方はいたって簡単で、 まず買ってきたカードの裏にあるスクラッチを削ります。 削るとPINと呼ばれる10〜15桁ぐらいの数字がでてきます。 次に電話カードの裏に書かれているフリーダイヤル(1-800から始まるやつ)に電話をしましょう。 電話をかけると機械音声で英語案内がいいかスペイン語案内がいいか聞かれるので、 電話の1番のボタンを押して英語案内を選びます。 そうしたら次は機会音声がPINを入力しろと言いますので、 さきほどの数字をひとつずつゆっくりと電話ボタンを押しながら入力しましょう。 PINをきちんと入力できると今度は音声案内が、かけたい番号を入力しなさいと、 言うので日本の電話番号を入力します。ここでは入力のしかたを例をとって説明します。

例1)東京の実家(03-7777-7777)に電話をかける。


例2)友達の携帯電話(090-7777-7777)に電話をかける。

電話番号を入力したら最後に機械音声が通話可能時間を伝えて、 そのあとすぐに電話が日本へつながります。


方法B) パソコンで音声、映像電話を利用する
上で説明した国際電話カードはカードの残り通話時間がなくなったらまた買わないといけませんが、 パソコン電話を使えば通話料金を無料におさえることが可能です(インターネット料金はかかりますが)。

以下にパソコンで無料音声、映像電話サービスを提供するリンクをコメント付きで紹介します。 詳しい説明はリンク先でご覧下さい。

1)Windows Liveメッセンジャー(MSNメッセンジャー)
Windows Live メッセンジャーをダウンロードして、パソコンにウェブカメラやマイクをとりつけることで音声、映像電話が可能です。 通話相手同士がメッセンジャーを使えばどれだけ長時間話しても通話料はかかりません。 その他、Windows Live Call機能を使えば低料金で日本の自宅や携帯電話にパソコンからかけることもできます。

2)スカイプ(SKYPE)
スカイプもアメリカに留学する人にとっては強い味方です。ウェブカメラやマイクを使いスカイプユーザー同士では無料で音声、 映像通話が可能です。また、 スカイプクレジットというものを購入すると、 上で説明した国際電話カードより断然割安で日本の自宅や携帯電話にパソコンから電話をかけられます。 その他、スカイプインという機能を使うとアメリカでIP固定電話を持つことができ、パソコンが自宅電話としても役割を果たします。

上で紹介した二つは音声通話にはマイクを、映像通話にはウェブカメラを別途購入しなくてはなりませんが、 長い目で見れば毎回電話カードを買うより断然安上がりになります。 ウェブカメラやマイクは近くの大型スーパーや電化製品店で売っているのでみてみましょう。

Copyright (C) 2008 アメリカ留学のいろは All rights reserved.