アメリカ留学のいろは:アメリカ留学と留学生活について-ホーム>アメリカ留学生活
×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ホーム>アメリカ留学生活

アメリカ留学を応援サポートする留学情報サイト!

留学中に

<アメリカ留学中のパスポート更新>

アメリカ留学中のパスポート更新は最寄の在外公館(在アメリア大使館または領事館)でおこないます。 最寄の大使館や領事館が分からない場合は「在アメリカ大使館・領事館リスト」から自分の住んでいる地域を管轄する在外公館を見つけてください。 パスポートの更新は有効期限が切れる一年前から可能です。

パスポート更新の際は以下の必要書類をそろえて直接最寄の在外公館へ申請に行きます。

必要書類

1). 一般旅券(パスポート)申請書
申請書は各在外公館窓口でもらえます。

2).現在所有している旅券(パスポート)

3).写真1枚(縦4.5センチ×横3.5センチ)
写真は6ヵ月以内に撮影したもの。白黒、カラーはどちらでもかまいません。 提出写真規格についての詳しい説明は外務省旅券課のホームページ(PDFファイル:805KB)を参照してください。

4).米国での滞在資格を示すもの
ビザおよびI−94をもっていきます。グリーンカードでも可。

5).6ヶ月以内に発行された戸籍謄本または抄本
ただし旅券が有効で、身分事項に変更がない場合は不要です。


手数料

・10年有効旅券(20歳以上の方のみ):142ドル
・5年有効旅券(12歳以上の方):97ドル
・5年有効旅券(12歳未満の方):53ドル

料金ははマネーオーダー、小切手、現金などで支払えます。

申請後、交付までは約一週間かかります。 受け取りの際は本人が窓口まで出向いて受け取る必要があります。

Copyright (C) 2008 アメリカ留学のいろは All rights reserved.